Event

【納得価格の家づくり】
イネスのつくる家
<モデルハウス見学会>

開催日 公開中
時間 10:00 ~ 17:00
会場 石狩市緑苑台東2条2丁目13番地1
備考 ■来場特典
事前アンケートで合計5,000円分のギフト券プレゼント
■予約制
下記予約フォーム、またはお電話にてご予約ください。

納得価格。
イネスの想いです。

~ イネスのつくる家 ~

石狩市緑苑台東にてモデルハウス見学会を開催しています。

私たちは定期的に新しいモデルハウスをリリースしています。
家族とつながるなどの基本コンセプトをもとに、
設計士・コーディネーターを中心に全社員が、
実際の暮らしを想像しながらモデルハウスを作っています。

イネスホームのモデルハウスは他とは違う。
来場いただくと、きっと感じていただけると思います。

そしてイネスホームの価格についても最後にお伝えします。
みなさんの住まいづくりの参考にしていただけると思います。


 

Only One の暮らしを
かなえるために

私たちの住まいづくりは、
100%完全自由設計。

住まいづくりとは、お客様のこれからの人生そのもの。
だからこそ『こだわり』や『理想』が数多く存在します。

私たちの住まいづくりは、その想いを形にして
ちょっとの【プラス】をご提案しています。


 

アイディアをカタチにする

設計スタッフ・コーディネーターなど、
私たちは女性スタッフを中心とした家づくりを進めています。

それぞれの家族の日々の暮らしを考慮して、
家事動線を考慮した間取りプラン・
機能的なキッチン・適材適所の収納など、
その家族の暮らし方を考えた
細やかなアイディアをカタチにしています。

 


 

石狩市緑苑台東
モデルハウス「Sol+」

Model House 『Sol+』

モデルハウス「Sol+」の
コンセプト

バイオフィリックデザインをベースに
家の中で自然を身近に感じながら、
心も体もリラックスして
好きなことをして
暮らすことをコンセプトに、
随所にグリーンを感じられる
スペースを設けてみました。

 


 

いつもの暮らし。
心地よく。

毎日の料理・掃除・洗濯・そして子育てなど、
いつものことを快適に過ごせるように
それぞれのご家族が日々の暮らしをどう過ごされるのか。

モデルハウス『Sol+』は家族にとって居心地のよい暮らしを考えてみました。
私たちの住まいづくりへの想いをたくさん感じていただけると思います。

 


 

グリーンと暮らす。

インナーテラスは観葉植物に囲まれながら
グリーンを感じられるスペースとしてみました。
仕事やちょっとした作業ができるように設けた
1.5帖の使い勝手のいい空間です。

窓から見上げる空が、なんともいえない
癒やしを与えてくれます。

 


 

時には一人の時間も。

リビングの一角にある階段下のヌックは
隠れ家のようなこぢんまりと囲まれた心地よい空間。

読書をするのもよし。
淹れたてのコーヒーを味わうのもよし。
時にはゆっくりと一人の時間を楽しむことも必要ですよね。

 


 

【イネスホームの価格公開】

納得価格の家づくりをしてほしい。
私たちの切実な想いです。

住まいづくりの参考にイネスホームの建築価格を公開します。
私たちのおうちを見学いただければ、
『価格以上の住まい』を体感していただけると思います。

イネスホームの建築価格

[価格について]
※建築工事費(オプション費、付帯工事費含む)の価格となります。
【税込み価格です。登記代・ローン手数料などの諸費用は別途になります】
2022年1月~2023年9月の価格分布です。

 


[来場特典獲得条件]
・WEB予約フォームからの予約であること
・事前アンケートに全て回答していただくこと
・来場予約のみの場合はJCBギフト券2,000円のプレゼントとなります
・2日以上前に予約をしていただくこと
・イネスホームへ初めてのご来場であること
・家づくりを真剣に検討してること
・新築住宅を検討していること
・弊社施工可能エリアでの建築検討の方であること

Access

石狩市緑苑台東2条2丁目13番地1

Mailformお申込みフォーム

参加希望イベント

【納得価格の家づくり】イネスのつくる家<モデルハウス見学会>

ご希望日時(第1希望)必須 時間:

当日のお申し込みは、お電話のみの受付とさせていただきます。
お電話での受付[TEL:0120-216-232

ご希望日時(第2希望) 時間:
お名前必須 姓:名:
フリガナ必須 セイ:メイ:
郵便番号 郵便番号検索
ご住所必須

メールアドレス必須
電話番号必須
ご希望のご連絡方法必須
お問い合わせ等
このホームページを
どちらで知りましたか?必須
個人情報の取り扱い