空気をキレイに、ピンク色のボード

こんにちは、営業部の三川です!

皆さんはお盆休みはどこかへ行かれたでしょうか?

私は今年から始めた祖母の畑を使った畑仕事で外に出ていましたが、見事に腕だけ焼けて真っ黒になりました🌞

外で体を動かすのは気持ちがいいですが、今は感染には十分気を付けていきたいと思います。

 

さて、前回はダウンフロアの骨組みを紹介して終わっていました!

←基礎の土間コンクリートの上にしっかりと設置しています。

上から板を貼ってフローリングの下地を作っていきます。

少しだk段差ができて下がっている部分には床暖房をはめ込むように設置していきます。

全面床の下地を貼り終えると、その上からフローリングを貼っていきます。

柱がある部分はキレイにカットしてはめ込んでいます、大工さんの細かく精密な作業です✨

 

1階天井には24時間換気の機械が設置されています。

その他、電気配線関係も張り巡らされてくると…

天井・壁に石膏ボードを張り付けていきます! ここで恐らく初めて大工さんの姿を写せています!

まだ壁にボードは貼られていませんが、この段階からやっと室内っぽくなってくるかな~と感じます。

ちなみに今回採用しているのは「ハイクリンボード」というピンク色の石膏ボード✨

このボードはホルムアルデヒドと呼ばれる空気中に溶け出す有害物質を吸収して無害化してくれるという優れもの‼

空気環境を気にされる方は是非採用してみてください!

施工中の風景もかわいらしくなりますよ~!

 

**********************************
札幌にておしゃれなナチュラルテイストの新築注文住宅のモデルハウス公開中!!
平日でもご予約頂けましたら見学可能です。
ホームページ来場予約又はフリーダイヤル【0120-216-232】
お気軽にご連絡ください。

インスタグラムも更新中! https://www.instagram.com/ineshome_sapporo/

フォローお願いします☆

 

  • イベント情報/見学会 各種イベントはこちら
  • 実際のオーナーのお家が見れる!施工事例 ご予算別カタログプレゼント! ご郵送orダウンロード版はこちらをクリック!

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)